スポンサーリンク

「目途」知らなかった読み方~首相会見を受けて~

スポンサーリンク

2020年5月4日新型コロナウィルスにおける緊急事態宣言の延長の首相会見を受けてネットで話題になっています。

↓↓YAHOOニュースの記事

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

(「感染爆発」→「感染バスターズ」では無いほうです 笑)

みなさんは

「目途」

ってどのように読みますか?

首相会見で安倍首相が「5月14日をもくとに」と述べたことに対して、ネットでは「もくとw」、「もくとてなに」、「めどだよ」とツッコミが入ったようです。

調べてみると、「目途」で「もくと」と読むようです!!

知らなかった。。。

正しくは(漢字表から参照すると)

  • 「目途」→「もくと」
  • 「目処」→「めど」

だそうです!!

慣用的に大多数の方が「目途」→「めど」と読んでることが多いので、PCの変換でも出るのでしょうか。。。

首相は漢字の読みを使い分けていたんですね。

勉強になりました。

下記のHPにて「目途」は「めど」か「もくと」かについて解説されており、参照させていただきました。

「目途」は「めど」か「もくと」か
「目途」は「めど」と読む人が4分の3と圧倒的でした。新聞は「めど」を平仮名で書いているので、「目途」なら「もくと」なのですが、うすうす感じていた通り「もくと」とは読んでもらえていないようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました