スポンサーリンク

【作り方】コーヒー焼酎の作り方(やみつき間違いなし!)

スポンサーリンク
日常

在宅が増え、晩酌・Zoom飲み会など家でお酒を楽しんでいる人も多いのではないでしょうか。

私は大のお酒好きなので、外でお酒を飲めないのはとても悲しいです・・・泣

酒好きの私は最近はもっぱら、自宅で糖質オフの発泡酒と今回紹介するコーヒー焼酎のソーダ割で飲んでます。

はじめは、嫁のお義父さんから教えてもらい、自宅で作ったコーヒー焼酎を頂きました。

『コーヒー』×『焼酎』?そんなん、合うわけないやん!!」と思い、恐る恐る飲んだのですが。。。

飲んでみると「めっちゃ合う!!!」

そこからは毎日のように自宅で作り、飲んでます。

作り方も簡単すぎるので、ぜひ皆様もお試しください!

用意するもの

  • 焼酎(甲類、芋、麦お好みで!)
  • コーヒー豆
  • 漬ける容器(100円均一ショップで買いました!)
  • お茶パック

焼酎ははじめは甲類のものがクセがなくてよいかもしれません。

私は芋焼酎好きなので、芋で作ってます!

容器とお茶パックは最悪不要です。(焼酎にコーヒー豆ぶち込めばOK!!!)

作ってみよう!!

①お茶パックにコーヒー豆を入れます!(10gくらいかなー)

②焼酎にぶち込みます!(焼酎1L弱くらいの量です)

③3~5日くらい漬けておいて、完成!!(めっちゃ簡単!)

個人的には5日くらい漬けてます!濃いめが好きなもので笑

で、実際味はどうなの?

コーヒーの香りが広がって、香ばしいお酒になります!

安い焼酎だとえぐみというか、アルコール感が強くて苦手でしたが、とても飲みやすくなります!

よって、『おいしくて、経済的』なのです!!

おまけに、焼酎なので、『カロリーオフ』!!(健康的ですねー)

いかがでしょうか。この『三方良しドリンク』

もちろん、焼酎やコーヒー豆の組み合わせでも味の変化があるので、みなさまもお気に入りの組み合わせを見つけてみてくだいね。

(私は家計を鑑み、価格重視の安い組み合わせですが、、、)

コメント

タイトルとURLをコピーしました